我が家が土屋鞄のランドセルを選んだ理由【体験談】

ランドセル ラン活 土屋鞄

先日ラン活を終え、土屋鞄のランドセルを注文してきました!届くのが待ち遠しいがぶです。

ラン活を終え、備忘録として今回の記事を書くことにしました。

土屋鞄のランドセルは、人気ランキング上位に入っているので知っている人は多いと思います。

どんな商品を取り扱っているのか、参考になれば嬉しいです。

こんな人にオススメ

土屋鞄のランドセルって他のブランドと比べてどうなの?

お値段はどのくらい?

革の種類はどんなのがあるの?

カラーバリエーションはどんな感じ?

このような悩みにお答えできればと思います。

土屋鞄のランドセルは職人さんが丁寧に手作り

6年間の成長を支える丈夫さと、長く愛せる、品のある美しさを大切に、 一つひとつを人の手で。

150を数えるパーツと300を超える手仕事にこだわりを注ぎながら、

大切に、心を込めて仕立てていきます。

HPより一部引用

工程が一つ終わるごとに確かめて、ミスを見逃さないように徹底しているそうです。

子供たちが、こんなにこだわって作られたランドセルだと知ったら、きっと6年間大切にしてくれますね。

ラインナップ&お値段など

革の種類 牛革、コードバン、クラリーノ(人工皮革)、ヌメ
値段 64,000(税込)〜140,000(税込)
重さ 1,160g前後〜1,490g前後
A4フラットファイル 全て対応
防水 一部非対応
特別なお手入れ 一部必要

とても見やすい比較表があったので、詳しく見たい方はこちらをご覧ください。

土屋鞄ランドセルHP「スペック比較表」

ちなみに、息子が選んだのは定番のランドセルです

イメージ.jpeg

ベーシックカラー 牛革 黒×

¥74,000(税込)

早く注文しないと売り切れちゃう!?

新型コロナウィルスの影響で、「売り切れを気にせずご注文いただける期間」が831日まで延長されました。まだ間に合います!

ただし、例外もあります。「コードバン」の一部商品と「ヌメ」「SHAPE」は、期間内に完売することがあるそうです。

購入を考えているなら夏休み中に実物を見て検討しましょう。

展示会や店舗はどこにある?

展示会(出張店舗)は予約が必要です。

注意点や予約方法など、確認することがあるので、必ず土屋鞄のランドセルホームページをご覧ください。

また、一部の店舗でも予約制となっています。

駐車場の有無、シャトルバスの有無などもあわせて確認してください。

イメージ_1.jpeg

ちなみに私は東京都八王子市にある「童具店・南大沢」のお店に車で行きました。

駐車場が無いので近くのコインパーキングを利用。

マンションの警備員さん?が常に数名見回りをしていて、路駐している車をチェックしているようでした。

日曜9時に行きましたが、私たちを含め2組しかいなかったので、ゆったりと見ることができました。

店員さんの対応は優しく丁寧、しつこく無いけれど、ちょうど良い距離感で説明してくれました。

我が家土屋鞄に決めた理由

実はランドセルのブランドに詳しくなくて、ゼロからのスタートでした。

早い人は年中からラン活をしていると聞いて驚きました。

  • 知人の5年生の息子さんが土屋鞄のランドセルを使っていて、とても状態がきれいだった。(写真を見せてもらいました。)
  • ランドセル代を実母と義母が出してくれるので、あまり値段を気にしなくてよかった。
  • 実母から、人工革ではなく本革のしっかりした物を買って欲しいと言われた。
  • 実際に試着してから購入したい。(展示会が延期や中止のところが多かった。)
  • できれば店舗が近くにある。(初見で検討、2回目以降で購入したかった。)

この条件で2つのブランドまで絞りました。

どちらも見学・試着して、シンプルな作り、丈夫さ、アフターフォロー等比較検討して、土屋鞄に決めました。

土屋鞄ランドセルHP

まとめ

まずは資料請求!次に実際のランドセルを納得のいくまで背負ってみてください。

ぜひ夏休みの間にラン活しましょう。

一生に一度のランドセル選び。納得のいくランドセルに出会えると良いですね。

土屋鞄さんは職人さんが丁寧に一つ一つ手作りしてくれます。

6年間を共に過ごす相棒を通して物を大切にする心も育ってほしいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です